admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


期間限定日記です、しかも長文です

Katzeにjoinした頃のお話

ある程度したら消すので、コメントはなしで^^

【2005年9月 Katze Join】

Katzeに入る前は、初心者が多い狩クランにいてました
ちょっと飽きて(それでも1年ぐらいは在籍してました)脱退してFreeになるか悩んでいた時期があったのです

そこに、元クラン員だったUちゃんにKatzeというクランが出来るからおいでと誘われました

プリという存在はなくて、クランの代表者4人が居て、何かあればその4人でコトを決めていくスタイル
代表は銀騎士さん2人・DKWIZさん1人・Uちゃん、以上で構成されていて…当時私の周りにはDK以上のキャラを持っている人はいなくて、憧れと期待イッパイでクランにJoinしました
結局あこがれの銀騎士さんはエロ親父でDKWIZさんもエロかったです(ぁ
でも色々なことを教えてもらって今でも感謝してますよ@w@


当時のKatzeの立場は微妙で…別に反NSではなかったけれど
死神ゼロさんとこを抜けて作ったクランだったので
あすっちゃに切られていて…LOGは話し合いの最中だった気がします

そんな状況なので、クラン員さんが入ってもなかなかいつかなくて…ちょっと寂しい状態が続いてた気がします
INしたら私一人とかw


そういう状況だったので誘ってくれたUちゃんは結構仲良くしてくれて、常に一緒に居た気がします

ちょっと、考えすぎな子で、常に悩み事が多くて…
話を聞いて少しでも楽になるならと、思っていつも聞いていました

が、ある日思ったのです

Uちゃんの悩みはメビウスの輪なんだなぁ
そこからどうにか脱出できないものかしら?
きっと、その悩みは違う角度から見れば、違うものが見えるしUちゃん自身がひとつ大きくなれるであろう…
そう思って助言してみた

Uちゃんは努力していた
でも、心は思うように行かなくて…


そして、リネにINしてこなくなり…


いつか帰ってくるんじゃないかと
そう思って、人が居なくてもクランに居てたきがする

ひどいときはINするとトラさんしか居ない状況が何日か続いてた気もする

で、ある日UちゃんがINしているのを発見!
帰ってきた~と、喜んで話しかけたら…中の人は違う人orz
もう二度とリネはしないよ~と、メールが来ました



あの時、もっと話を聞いていれば
あの時、心の状態に気がついていれば
あの時、もっと言葉に気をつけていたら

手を離さずにすんだのかもしれない
こうやって後悔することも少なかったかもしれない






だから、今
後悔をしないように




努力してみる

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お家へ帰ろう, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。